マキアージュ・デ・ラ・フルール



2011年 02月 27日 ( 1 )


イタリア旅行~ベネチア①~

久しぶりにイタリア旅行を振り返っていきたいと思います

前回はフィレンツェを後にするところまででしたので

次はヴェネチアです♪



花の都、フィレンツェを出発して、向かった先はヴェネチア近郊メストレ

宿泊先のホテル、スマートホテル ホリディがある街です


ここです
f0237005_17155981.jpg


f0237005_17161758.jpg


f0237005_1717294.jpg


ホテルでお夕飯だったのですが、写真をとってなかったようです

よって・・・ 何を食べたかさっぱりおぼえてない(*_*)

でも添乗員さんが手書きで作ってくれていた一日ごとのスケジュールに

ちゃんと書いてありました~

野菜のパスタ・白身魚のトマトソース、デザート でした☆

食事付ツアーに参加すると だいたいテーブルがリザーブされていて

その中で好きな席に座ってよいことになります たいがいは6人ぐらいが座れる

テーブルか、4人席ということが多いです

よって毎回同席するメンバーは様々

ツアーが終わるまでいっしょにならないメンバーもいれば

何度か一緒になるパターンもあります

この晩はまだ旅も序盤でしたし、初めて同席をした方々・・

50代のご夫婦と、新婚さん♡

このツアーには新婚さんが2組ほど参加されてました

あとはご夫婦がほとんど・・  中には姉妹参加の元気のよい70代の方も

いらっしゃいました  後期高齢者のご参加もあったんですよ~

おひとりさま参加も3人もいらっしゃいましたよ


で、この同席した新婚さんは後日知ったのですが中国の方だったんです

ほんとに日本語が上手でおどろきました 

お二人とも研究のお仕事をされていて(日本で) とても知的なご夫婦でした




ここでもちょっと離れてはいるがスーパーがあるということで

訊ねてみると すでにCLOSED(+_+)  

この町は日本に似たつくりの家がおおく、 一瞬日本かなと思ってしまったくらい




翌日8時半に10キロ離れたヴェネチアへ出発♪

向かう先はトロンケット港  ヴェネチアへ入るには海を渡らなければなりません

このツアーで唯一の乗船です  大きなものではなくボートのようなもの

私たちのために予約をしているものです

この日は早朝ということもありましたがものすごい霧

海の向こうは何も見えません



f0237005_17183498.jpg


この船に乗ってヴェネチア本島へ 
f0237005_17363835.jpg



船からの景色  
f0237005_17365838.jpg


この先にどんな街が待ち受けているのかワクワクしながら約20分の船旅を楽しみました




水の都、ヴェネチアは『ヴェネツィアとその潟』として世界遺産登録されています

英名ではベニスと呼ばれ こちらの呼び名の方がピンとくる方も多いのかな

本土からは4キロ離れてリベルタ橋でつながっています(今回は船でわたりましたが)

ヴェネチア本島では車の乗り入れは禁止されてます

118の小さな島が400以上の橋で結ばれ160前後の運河が網の目のように

張り巡らされています

世界中でここだけといわれる水上都市 ヴェネチアを

次回詳しくご紹介させていただきます♪
[PR]
by maquillage-fleur | 2011-02-27 17:56 |


月に一度のフラワーレッスンを開催しております。フラワーレッスンのご案内や日常の出来事を紹介しております。レッスンは毎月募集型ですのでお好きなレッスンにお気軽にご参加できます☆
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28