マキアージュ・デ・ラ・フルール



イタリア旅行~ベネチア②~

先日の新聞で知ったのですが ジョニー・デップ主演の映画『ツーリスト』、

ヴェネツィアが舞台なんですね~  お相手はアンジェリーナ・ジョリー

今晩レイトショーに行ってみようかしらと思ったのですが

今日は寒いしやめとこ~なんて思ってたら 明日から公開でした(+_+)


今日はいよいよヴェネツィア本島上陸です  Andiamo!(行きましょう!)



濃霧の中船は進みいよいよ幻想的な中、本島に到着

そこはまだ早朝の冷たい風漂う街、霧に包まれた街、ヴェネツィア

とってもステキナ街です


f0237005_04062.jpg


f0237005_041765.jpg


f0237005_0235742.jpg


f0237005_044041.jpg


f0237005_09183.jpg




こちらは名所、ため息橋  正面に見えてます
f0237005_164693.jpg


その昔囚人たちが牢獄へ向かうために通った橋で

その時のため息が由来とされてるとか・・ かなり切ない橋なんですね(+_+)

今は修復中でこのようなパネルではりめぐらされています

f0237005_0185512.jpg


こちらはドゥカーレ宮殿
f0237005_142833.jpg


大鐘楼 いちば~~んてっぺんにはガブリエレ大天使像がそびえてます
f0237005_0223614.jpg


サン・マルコ寺院    今は一部修復中
f0237005_0225517.jpg


f0237005_0231025.jpg
 




ベネツィアの港を降りると歩いて10分くらいで

メインスポット、サン・マルコ広場につきます

どんな広場かというと上記でご紹介した

サン・マルコ寺院、大鐘楼、時計台、ドゥカーレ宮などなど

主要な建物が集中している広場です

古い映画ですが『旅情』ではキャサリン・ヘプバーン演じる主人公が

この広場のカフェでひとりコーヒーを飲むシーンは有名

この広場をぐるっと囲むように回廊がめぐらされており、

そこにはたくさんのお店が軒を連ねています とっても素敵な回廊・・

その様子はまた改めてご紹介させていただきます♪



~おまけ~

イタリア語ってむずかしそう・・  なんですが

巻き舌で 調子よく発音するので

割と耳にすっと入ってくるように感じましたよ

毎朝ホテルを出発するとバスの中で添乗員さんが

イタリア語で挨拶をされます

そして私たちもイタリア語でお返事♪

添乗員さんが日本からイタリア語解説のプリントを

持ってきてくれていて、それぞれに配ってくれました

なのでバスで移動中などにプチ講座が始まったりします

その中からいくつかご紹介しますね

おはよう  Buon giorno(ヴォン・ジョルノ)  

こんばんは  Buona sera(ヴォナセーラ)

おやすみ   Buona notte(ヴォナノッテ)

はじめまして Piacere(ピアチェーレ)

お元気ですか? Come stai?(コメスタイ?)

元気です ありがとう  Bene grazie(ベーネグラツィエ)

ごめんなさい Mi scusi(ミスクーズィ) ぶつかったときなどちょっとした時に

すみませ~ん Scusi(スクーズィ) 店員さんに声をかけるときによく使いました

どういたしまして  Prego(プレーゴ)   グラッツィエというとこれが返ってきます


どうぞ声に出して読んで見られてください 

以外にもすっと覚えられますよ☆
[PR]
by maquillage-fleur | 2011-03-05 01:01 |
<< イタリア旅行~ヴェネツィア②~ 3月レッスンのご案内 >>


月に一度のフラワーレッスンを開催しております。フラワーレッスンのご案内や日常の出来事を紹介しております。レッスンは毎月募集型ですのでお好きなレッスンにお気軽にご参加できます☆
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30